本谷有希子

『異類婚姻譚』 本谷有希子

うん、これは良い。思わずテンションが上がった。 単行本で約百ページほどの中編で、芥川賞受賞作(2015年)である。この年の選考委員の中で村上龍氏が◎を付け、積極的に本作を推していた。下記が同氏の評言。 […]