「説明上手」 カート・ヴォネガット

娯楽小説として商品価値の高い短編だと思う。語り口が軽妙で、展開がほどよく謎めいていて、ラストであっと驚かす。ちょっとした空き時間の読み物として三拍子揃 … 続きを読む 「説明上手」 カート・ヴォネガット