「足もとに流れる深い川」 レイモンド・カーヴァー

こういう短編に出会うために読書をしている。 「足もとに流れる深い川」の中でカーヴァーはとても高度なことをやってのけている気がする。私はこの物語をもっと … 続きを読む 「足もとに流れる深い川」 レイモンド・カーヴァー