村上春樹 初のラジオDJ

村上春樹 初のラジオDJ

皆さん、村上春樹の肉声って聞いたことありますか?

私は海外での受賞スピーチや大学での講義風景などをYoutubeで見たことあり、独特の憎めない感じの低い声には馴染みがあるが、話している姿を見たことがないという方も多いだろう。

年齢による心境の変化があってのことか、この夏に初めてラジオのDJを務めるという。テレビではなくてラジオというのが、とてもロマンチックでファンとしては嬉しくなってくる。

番組タイトルは「村上RADIO~RUN&SONGS~」。

RUN&SONGSであるから、走ることと音楽の話が中心になるのだろう。オンエアされる曲だけでなく、オープニングやエンディングの選曲もすべて担当するそうだ。 実際に使用している私物のiPodも持参するらしく、自らランニングするときに聞いている楽曲なども聴けるかもしれない。番組のディレクターも兼任するとのことで、春樹テイストに満ちたこだわりの強い番組になるものと思われる。楽しみだ!

 

「村上RADIO~RUN&SONGS~」

放送日時:2018年8月5日(日)19:00~19:55

放送局:TOKYO FMほかJFN系列全国38局ネットで放送 (*広島FM20:00~20:55 *FM沖縄21:00~21:55)

DJ:村上春樹

*7月29日にプレ特番「DJ村上春樹の選曲はどうくる?」を放送予定(TOKYO FM)

 

村上春樹本人のコメント:

「小さい頃から、レコード(とかCD)のコレクションが趣味で、おかげでうちにはそういうものが溢れかえっているんですが、「こんな素敵な音楽をいつも僕ひとりで聴いて、気持ちの良い時間を送っていて、世の中になんか申し訳ないよな」とよく思っていました。ときにはいろんな人たちと適当におしゃべりをしながら、ワイン・グラスやコーヒー・カップを手に、心地よい時間を分け合うのもいいかもしれない。

ラジオでディスクジョッキーみたいなのをやってみようかという気になったのは、そういうところが原点になっています。だから僕の好きな音楽ソースをうちから持ってきて、それを好きなようにかけて、そのあいだに好きなことを話させていただく……そんな感じのパーソナルな番組にできればと思っています。

他の番組ではあまり(まず)聴けないような曲を、でもできるだけ寛いで聴ける音楽を選んでかけていきたいと思います。むずかしいことはほとんど抜きで。そしてその合間にちょっとしたお話もできればなと思っています。楽しんでください。」