Drive all night

Drive all night

自分で言うのはカッコ悪いが、疲労困憊で記事を上げることができない。先ほど、短編の感想を一つ書いたのだが、イマジネーションの欠片もなくて文章がまるで生きていない。疲労というのは、確実に想像力を奪う。何も浮かんでこない。こういう時は、下手にもがいても這い上がれないだろう。

私は夜になると、癒しを求めて、ブルース・スプリングスティーンのDrive all nightという曲のライブ動画を流す。今もまた3回、BGMとして流した。トータルで760万回以上も再生されているが、おそらく1万回は私だ。

ブローティガンとかチーヴァーなどの感想を書くつもりなので、また近々お会いしましょう。(近々じゃないかもしれないけど…)