村上龍

「無趣味のすすめ」 村上龍

  • 2019.05.06

私事だが、地方取材の仕事が時々入ってくる。(ちなみに来週は日帰りで京都へ行く) 飛行機や新幹線での移動中によく「すべての男は消耗品である」を読み、誰にも媚びない力強く明快な文章に解放感と活力をもらって […]

「公園にて」 村上 龍

  • 2018.01.06

「公園にて」は、集団を嫌う作家が、集団の醜さや怖さについて書いた短編だ。2005年刊行の短編集「空港にて」に収められており、表題作と並びとても強い印象を残す。著者の村上龍は1952年生まれ。おそらく5 […]